カメの午睡

更年期のアナログおばさんボケ予防にブログに挑戦。PC初心者が何故その気になったのか?それは仮面ライダー響鬼が不本意に終わったのが辛く、ネットであるキーワードで検索して想いを同じくする方たちがいるとわかって。少しでも着いて行きたいと思ったから。だけど、マヌケな日々を書く事多し。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
<< 遠目で見たい猛士忘年会 | main | 新年明けちまったよ、おめでとう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark
振り返る今年・響鬼による救い
響鬼ラフスケッチ去年と今年。何が違っただろう。
自覚なく漫然と過ごしていたが・・・。

記事にした事があるが、カメは鬱病。あまりPCに向かう事も出来ず、相変わらず慣れない。それでも今年は色々と、初めての体験があった。モバイル中心のカメが、PCで書き込み・ブログに挑戦・mixiデビュー、他にもチャット!

だけど、薬も去年と変わらないが、自らTVのスイッチを入れる事もできない。

去年カメは「響鬼」を1話も逃さず見た。こんな事は子供の頃しかなかった。去年はカメにとって珍しい【男女関係のもつれ】等という事もあった。泣いて騒いで周囲に迷惑も掛けた。食欲不振で栄養剤を医師から処方もされた。毎日泣いているのに、日曜日の朝は必ず起きた。念の為、ビデオもかなり録画した。

カメは公言しているが、いわゆる前半支持者。しかし、最後まで見続けた。
何が一番番組について辛いか?
終わってしまう事。彼らに会えなくなる事。

そしてやはり、終わった事が応えた。引きこもりのカメは、誰かと想いを共有したかった。思い詰めた挙句、恐る恐るPCで検索というのをやった。(滅多にないし、よく解らないのだが)
そこで「たのみこむ」(字がわからん)に働きかけている方々に出会えた。それは今年の事。
そしてカメの、無知とは怖いもの知らずなネットライフが始まった。
教えて頂ながらブログ挑戦。
チャット参加。皆様とても優しい方ばかりで、嬉しかった。
そして、初めてのオフ会。楽しかった。皆様のマニアックさに驚きながら、その場に自分が居られる事に感謝した。
※カメが当日怪我をして、皆様にご心配とご迷惑をお掛けしたのも忘れられない。参加者の方々に改めて御礼を言いたいカメです。

かなり無茶に飛ばしていたので、ひと月程のんびりして復活するつもりのカメ。
しかしその前に、mixiデビューする事に。一度に沢山の事の出来ぬカメは、mixiで精一杯になった。
それはそれで、当初は面白かった。でも、そこに落とし穴があった。
カメがそれまで如何に恵まれていたか、思い知らされた。ミニオフ会に参加を断られた時、その言葉に突き落とされたようだ。とても具合が悪くなり、ネット上での言葉のやり取りが怖い。

カメは元々モバイルサイトで遊んでいたので、その出発点になったトコロに逃げ込んだ。
そこで癒されて少しだけ恐怖が薄れ(mixiはまだ怖い)久しぶりにNHPさんへ飛んだ。
ブログリングの事を知った。カメにまた少しの勇気が出た。私も参加させて頂きたかった。
そして許可を頂けた事が、カメにとってどんなに嬉しかったか!
TV放映しか観てなくて、録画したビデオすらそのまま。だから余計に皆様の様に、詳しくない。
でも、お仲間に入れて下さった。本当に感謝している。その後カメは、モバイルサイトの仲間のところで、なんと「へっぽこな詩もどき」や「へっぽこなイラストもどき」を公開。
オタクモード全開の如く。だから久々にブログに「へっぽこ詩もどき」をアップ。カテゴリーは当然響鬼。

浮き沈みしながらも、年の瀬にきてNHPさんでトラバのお題が出ている知る。
またしても、ぶっ飛ばす。その後、暫くダウンするのも承知。けれどカメは止まらない。
妄想忘年会を書く。その時、カメは楽しくてしかたなかった。自分にも、こんな事があるんだと。

去年より回りが動いていた今年。でも、低迷状態が殆ど。そして、やっと最後に笑う事の出来そうな今。

やはり、「響鬼」が最後に救ってくれるのか。そう思う。
| 仮面ライダー響鬼 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(2) |- pookmark
スポンサーサイト
| - | 01:52 | - | - |- pookmark



http://4771watasi.jugem.jp/trackback/47
2007年 俺達は戻ってくる! 君達の心に・・・
= ショッカーは滅びた。だが悪は絶えない。 = = 2007年 日本は、世界は何処へ行くのだろう。 = = しかし、俺達は守る。 = = 平和を、自由を、愛を。君達が居る限り、俺達は必ず守る。 = = 君達と一緒に・・・・ =                     
| 飛蝗男の部屋 Part〓 | 2007/01/01 12:51 PM |
今年と響鬼と、スタッフの一人としての僕
 Next Hibiki Projectで、トラックバックテーマの募集を始めた…と言っても、始まったのは実はもう一週間も前で、告知には遅すぎるタイミングなのだが…。年内(おおむね、でOK)にトラックバックを送って下さった方の中
| Old Dancer's BLOG | 2007/01/04 5:37 PM |


ブログパーツUL5



響鬼の続編を願うWebring

響鬼の続編を願うWebring ナビゲーション・バー 響鬼の続編を願うWebring・ホームへ 参加WEBページ一覧へ ランダムジャンプ となりのWEBページへ となりのWEBページへ
仮面ノラリー1号
RECOMMEND
仮面ライダー響鬼テーマソング「少年よ」
仮面ライダー響鬼テーマソング「少年よ」 (JUGEMレビュー »)
布施明,藤林聖子
響鬼という作品のテーマが解る。夢や目標の持てない時代な今の少年達に贈りたい言葉。
RECOMMEND
仮面ライダー響鬼―明日への指針
仮面ライダー響鬼―明日への指針 (JUGEMレビュー »)
稲元 おさむ, 石ノ森 章太郎
少年たちに知って欲しい響鬼がここにいる。ぜひ、29話までを続けて書いて欲しいと思う。
色々貼った




BiogPeople
AMAZON
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS