カメの午睡

更年期のアナログおばさんボケ予防にブログに挑戦。PC初心者が何故その気になったのか?それは仮面ライダー響鬼が不本意に終わったのが辛く、ネットであるキーワードで検索して想いを同じくする方たちがいるとわかって。少しでも着いて行きたいと思ったから。だけど、マヌケな日々を書く事多し。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
<< カメ不調なり | main | コンビニでも知られたクウガ好き >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark
曽我部和恭さんが亡くなった
元祖オタク系の私。
アニメや声優さんにキャーキャー騒いでました。
私たちの頃は男性では神谷明さんが一番人気だった。
曽我部さんや神谷さん達は、仲間うちでバンドをやったり芝居をしたり。
バンドの方はレコードでしか知らないけれど、ガベさん演出の芝居は2〜3回いった。テアトルエコーのアトリエ公演も。

沢山の声優さんたちのイベントでは、出待ちっていうのかな?
それやって握手いて頂いたのを覚えている。

若くて幼かったあの頃。そんな自分がいた事を思い出す。

58歳。病気とはいえ・・・。

ご冥福をお祈りします。
| アニメとか | 01:26 | comments(8) | trackbacks(2) |- pookmark
スポンサーサイト
| - | 01:26 | - | - |- pookmark
この方ってパタリロのバンコランとかしてたよね。
まだまだ若いのに残念よね。

心よりご冥福をお祈りします。
| おーちゃん | 2006/09/21 9:32 AM |
おーちゃん>お久しぶりです。

そう、曽我部さんは他にも破裏拳ポリマーの主人公や、野球狂の歌の『北の狼南の虎』で北の虎さんをやっとったね。


カメはガベさん結構ファンやってん。
なんか青春時代ははるか昔と改めて思いしった感じなんよ。


鈴置さんも亡くなったばかりで、続いたからね…。寂しい気持ちになるけど、生まれてきたという事は人は死に向かって旅すると改めて思う。


カメもその時まで、頑張れんけど生きていくよ。
| カメおばさん | 2006/09/21 10:01 AM |
カメさん 色々とデザイン変えて頑張ってますね。『生まれてきたという事は人は死に向かって旅すること』ですか。その通りだと思います。けど、漫然と死を待つより、悩んで、苦しんで、最後まであきらめないで戦う人生ならいいと思います。
カメさん、お互い頑張りましょうね。
| 飛蝗です | 2006/09/23 9:38 PM |
こんにちは。ご無沙汰しています、steelです。
ガベさん、お亡くなりになられたのですね。全く知りませんでした。スラップスティック懐かしいなあ・・・。最近は自分が子供の頃に夢中になった方の訃報を聞く事が多く、時の流れを痛切に感じます。
私も旅の終わりに悔いのないよう、今を大切にしたいと思います。
| steel_frame | 2006/09/25 1:38 PM |
飛蝗さん>お久しぶりです。
どうも飽きっぽいもので、テンプレートをコロコロ変えちゃって。

そうですね。苦しくても諦めてはいけないんですね。なかなか安定しなくて、このブログにしてもね、書けなくなると長く放置してしまって。

それなのに、こうして来て下さる方もいらっしゃる。あり難いです。
| カメおばさん | 2006/09/25 8:25 PM |
steelさん>こちらこそご無沙汰しっちゃて。

スラップが懐かしいとは!steelさんのお歳が謎めいてきますw
本当に時間が確実に流れているんですね。
今を生きるってスゴイ事だと改めて思います。
| カメおばさん | 2006/09/25 8:55 PM |
私幾つだと思われているのでしょう〜(笑)。
めっちゃ30代後半ですわv
| steel_frame | 2006/10/02 8:13 PM |
>steelさん

カメは成人した頃、スラップに出会いましたよ〜。

しっかり、40代後半ですが。
ちなみに、スラップで覚えているのは、三ツ矢さんのハイジローくらい・・・。
| カメおばさん | 2006/10/02 10:17 PM |



http://4771watasi.jugem.jp/trackback/36
テアトル・エコーについて
テアトル・エコーテアトル・エコーは日本の劇団、芸能事務所。ニール・サイモンなどの喜劇を年2〜4回上演。声優としても知られている俳優が多数所属している。1970年代〜1980年代、声優という仕事に着目している劇団も少なかったことから、この劇団の所属俳優が声優をし
| 声優☆ぱらだいす | 2007/03/09 10:43 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/08/16 12:07 PM |


ブログパーツUL5



響鬼の続編を願うWebring

響鬼の続編を願うWebring ナビゲーション・バー 響鬼の続編を願うWebring・ホームへ 参加WEBページ一覧へ ランダムジャンプ となりのWEBページへ となりのWEBページへ
仮面ノラリー1号
RECOMMEND
仮面ライダー響鬼テーマソング「少年よ」
仮面ライダー響鬼テーマソング「少年よ」 (JUGEMレビュー »)
布施明,藤林聖子
響鬼という作品のテーマが解る。夢や目標の持てない時代な今の少年達に贈りたい言葉。
RECOMMEND
仮面ライダー響鬼―明日への指針
仮面ライダー響鬼―明日への指針 (JUGEMレビュー »)
稲元 おさむ, 石ノ森 章太郎
少年たちに知って欲しい響鬼がここにいる。ぜひ、29話までを続けて書いて欲しいと思う。
色々貼った




BiogPeople
AMAZON
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS